障害年金のことなら「北大阪障害年金相談センター」にお気軽にご相談ください。

障害年金専門・寺田社会保険労務士事務所

北大阪障害年金相談センター

〒532-0011 大阪市淀川区西中島6-3-32 第2新大阪ビル303号室

06-6300-7956

営業時間

9:00~18:00(土日祝を除く)
土日祝も面談対応可能です
(要事前予約)

お気軽にお問合せください

就労移行支援サービス

就労移行支援サービス

当センターでは、面談の結果、障害や傷病の程度が障害年金の認定基準よりは軽く、現状では「障害年金」の支給決定が受けられないような皆様(障害者総合支援法の対象疾患に該当する方、以下「対象者」)のために、就労移行支援事業所の紹介も無料でさせていただいております。


下記に該当する方は是非、ご相談ください。

・症状が軽すぎて障害年金に該当しなく、障害者手帳を持っている方
・障害年金を受給しながらいつかは社会復帰を考えている障害者の方
・納付要件に満たしてなく障害年金に該当しない方
・障害により何をするにもやる気が起こらない方(就労機会を探すことで、
 いきいきとしたライフスタイルを送りたいご本人様、送ってほしいご家族様)
・生活保護を受けていて障害年金の受給は難しい方
・初診日から18ヶ月経過してなく障害年金に該当しない方
・過去もしくは現在障害年金申請のサポートを行っていて、その方に就労移行支援
 をご提案出来る方

就労移行支援とは?

ビジネスコミュニケーション、ストレス対処法、豊富な実践的プログラムやPC訓練などの社会人基礎力を養成するワークショップ、働くイメージを具体化する企業体験実習はもとより、就職活動の際は求人開拓や履歴書添削、模擬面接なども行います。
働き始めてからも仕事や環境、対人関係など様々な面からお手伝い。
一人ひとりの希望を大切に、ご家族や関係機関、職場と協力しながら長く無理なく働くことを目指します。

就労移行支援事業所とは?

障がいのある方が、就職に向けた準備を行うところです。
さまざまな職業訓練(履歴書の書き方、面接の練習、ビジネスマナー習得、職場実習など)を受けることができ、職業能力を高めながら就職活動をすることができます。職業紹介事業所ではありません。

就労移行支援事業所を利用するにはどうしたらよいのでしょうか?

事業所見学やご説明、体験実習などからご案内いたします。

就労移行支援事業所の利用料金はいくらかかるのでしょうか?

障害者総合支援法に基づく利用料の1割負担となります。なお、所得等に応じて利用者負担上限金額が適応されますので自己負担なしでご利用出来る場合もあります。

障がい者手帳を持っていない場合でもサービスは利用できますか?

障がい者手帳をお持ちでない方についても自立支援医療等と同様の基準でサービスを受ける事が出来ます。

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-6300-7956

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)